資格も経験もないですが、会員登録できますか?

転職活動の基礎・開始編


現在、資格・経験をお持ちでなく、この業界への転職を考えていらっしゃるのですね。
もちろん、会員登録していただけます!会員サービスをご利用いただけますし、求人への応募も可能です。

工事士.comには、電気に関する資格や経験をお持ちでない方に向けた求人も多数掲載されております。

また、
「経験者よりも、未経験者がいい」 「ウチは、未経験者しか採用していない」
というような企業様もいらっしゃいます。
これには、無資格・未経験の方を採用したい理由(メリット)が、企業様にあるからです。


「未経験者を一人前に育てる教育体制、教育方法、教育担当者がいる。」
「今いる社員も、ほとんどが工事未経験で入社している。」
「入社後の成長には、意欲や学ぶ姿勢が最重要。それがあるのが、未経験者。」
「自社の技術や施工方法にこだわり・特徴があり、業界未経験者の方が習得できる。」
「未経験者に教えることで、今いる先輩社員が成長する」
「経験者一人を採用するよりも、未経験者2~3人を採用して成長してもらう方が、会社全体が成長する。」
「とにかく人手が足りないので、年齢・学歴・経歴問わず、歓迎している。」


などが、理由の一例です。ですから、資格や経験がない方も、求人への応募・入社後の活躍が可能です。

企業の採用担当としては、「未経験」という”今”の経歴ではなく、入社した後の「学ぶ姿勢・成長」に期待していると言えます。

「入社してから、自主的に学ぶ姿勢があること」
「工事の業界で、技術を身につけたい意欲を持っていること」
「これまでも、何かを頑張った経験があること(別業界でOK)」


これらのことを、企業様に伝えていければ、内定・転職成功に近づいていくと思います。
参考にしてみてください。


このページに関連する、オススメ記事
転職しようと思っていますが、何から始めればいいでしょうか?

転職活動の基礎・開始編
40代・未経験で電気工事士に転職、後悔する前に見て欲しい5つの情報

転職活動の基礎・開始編
資格も経験もないですが、会員登録できますか?

転職活動の基礎・開始編
面接時の交通費は支給されますか?

転職活動の基礎・開始編
応募した後、辞退する時はどうしたらいいですか?

転職活動の基礎・開始編
人気の記事ランキング
電気工事士の志望動機を書くための方法と例文

面接・選考編
入社するかを迷う求人。応募しない方がいいですか?

応募編
履歴書は手書きとパソコン、どちらがいいですか?

書類作成編
内定をもらったのですが、入社時期はいつがいいでしょうか?

内定・転職手続き編
第2種電気工事士の資格を活かして転職したいです。

企業・求人選び編